君が代を強制する側の論理

スポンサードリンク

Pocket

日章旗
 学校の行事(入学式・卒業式など)で君が代斉唱を強制することが問題になっています。何で強制するんだろうと疑問に思っている人も多いと思います。少し解説します。

 「問答無用。言われたことに素直に従え!」式のリーダーシップスタイルをとる政治家は主に次の2つの手法を用います。

①情報統制
 情報公開法に基づく請求がされても屁理屈を並べて出そうとしません。マスコミ関係にも圧力をかけて、政権にとって都合の悪い報道がされないようにします。
②上意下達
 賛否両論があるテーマであっても議論をなおざりにし、反対意見には耳を傾けない。他人がどう思おうとも自分の意見を早く実現することのみに固執する。最近の集団的自衛権に関する動きが典型的です。

 上記の特徴をもつ政治家が国民に求めているのは、次のような単純なイメージです。

「問題意識を持たず、自分の頭でものを考えず、意見も持たず表明もしない。増税であっても仕方がないとすぐに受け入れる。政治に無関心でも構わないが、保守系の人だけは選挙で投票行動をしてほしい。」

 しかし政治家たちは、自分たちにとって都合のよい国民ばかりでないことも知っています。従って、不満分子をあぶり出すチェック方法もたくさん持っています。そのうちの一つが君が代斉唱命令なのです。

 なんの疑問も持たずに素直に起立斉唱するひとはOK。疑問に思いながらもそれを表に出さずに従う人もOK。反対の意思を具体的に行動に移す人は問題意識が強すぎるので危険だと判断します。

 基本的には各学校の裁量に任せて、各個人の思想信条に従い行動してもらえばいいと思います。しかし、特に保守系の政治家は絶対に許さないんですね。脅しをかけてでも一人残らず従わせようとする。なぜか?理由は簡単に想像できます。

 問題意識が強くて自分の意見を表明できる人間を一人でも放置しておくと権威への不満が広がり、自分達の立場が危うくなるかもしれないと恐れているんですね。器の小さい政治家は自分たちの統率スタイルが未熟であることを無意識に解っているので、冷静さを欠いたヒステリックな対応をするのです。

 Japan Press Weeklyの2012年4月7日付記事「Osaka Mayor forces city workers to endorse ‘Kimigayo’」を以下に引用します。( )内は私の日本語訳です。参考にしてください。

「Osaka Mayor Hashimoto Toru is increasing his pressure on municipal teachers and workers to follow the city’s newly-adopted “Kimigayo” ordinance at the start of the new school.」
(新学期を迎えるこの時期、大阪市が新しく採択した君が代斉唱条例に教職員が従うよう橋下徹市長は圧力を強めている。)

「The ordinance to require public teachers to stand up and sing “Kimigayo” at public school ceremonies was adopted for the first time by the Osaka prefectural assembly in June and by the Osaka city assembly in February. Both prefectural and city assemblies are ruled by the local party “Osaka Ishin-no-Kai” led by Hashimoto.」
(この条例は、式典で君が代を起立斉唱することを公立学校の教職員に対して要求するものだが、6月に大阪府議会で、2月に大阪市議会で初めて採択された。大阪府議会と大阪市議会は共に、橋下が党首を務める大阪維新の会に牛耳られている。)

「On March 24, at an opening ceremony for Ishin-no-Kai’s school for its future politicians, Hashimoto had them sing the national anthem and then told them, “How many of you held your hands in front of your body when singing the song? That’s not the correct posture.”」
(3月24日、維新の会が主催する政治家養成塾の開所式で、橋下は塾生に国家を斉唱させて次のように述べた。「歌っている最中に両手を体の前に出している者がいたが、それは正しい姿勢ではない。」)

「The Osaka City office for the first time required new employees to sing “Kimigayo” at a ceremony to welcome them on April 2. There, the mayor also told newcomers, “When singing ‘Kimigayo,’ stand straight and have your arms beside your body.”」
(4月2日の入庁式で、大阪市は新入職員に対して君が代斉唱を初めて要求した。そこで橋下市長は次のように言い渡した。「君が代斉唱する時は起立して、両手を体の横に置け。」)

「“You will be the ones to give orders to citizens, so you have to follow rules. Otherwise no one would listen to you,” Hashimoto added.」
(橋下は付け加えた。「君たちは市民に命令を下す立場になるんだから、決まりに従ってもらわなくちゃ困る。そうでないと、誰も君たちの言うことは聞かないよ。」)

「The Osaka City Board of Education on March 14 sent a directive to all public schools in the city, ordering the principals to require all teachers to stand up and sing the national anthem at graduation and entrance ceremonies.」
(3月14日に、大阪市教育委員会は市内全ての公立学校へ指示書を送付した。入学式と卒業式では全ての教職員に国歌を起立斉唱させるよう校長へ命令するためだ。)

「Strong opposition to the “Kimigayo” song remains among the general public as it was used as a symbol of Japan’s war of aggression and Imperial rule during the war.」
(君が代への反感は一般国民の間で依然として根強い。君が代は、侵略戦争や軍政の象徴として利用されたからだ。)

「Lawyers’ organizations have expressed opposition to the prefectural and city ordinances, claiming that they go against the people’s constitutional right to freedom of thought and conscience.」
(複数の弁護士団体が、大阪府と大阪市が出した君が代斉唱命令に対して反対の意思表示を行った。憲法で定める思想・信条の自由を侵している、というのが彼らの主張だ。)

以上


スポンサーリンク

Pocket

投稿者:

J IWASAKI

J IWASAKI

大学卒業後、民間企業に長年勤めてきました。 英語学習に関しては殆ど独学ですが、2014年5月時点でTOEIC:950点に到達しました。 仕事でも英語を用いる機会が増えていると実感しています。 英語力をさらに磨くため、日々、試行錯誤の毎日です。 このブログでは、私が効果的と考えている英語学習方法を紹介しています。 また、英語ニュースに関しても自分の考えを交えながら解説しています。 出来る限り平易に書いていますので、気軽に読んでください。

「君が代を強制する側の論理」への2件のフィードバック

  1. I don’t feel like singing the anthem that glorifies an emperor and Japan’s militaristic past. No, thanks! We can no longer exercise the freedom of choice. Conservatives like PM Abe and Hashimoto want to take Japan back to “dark ages”. Good old days for some one like them but so terrible for most people. Shame on them.

    1. Teresa-san
      I really appreciate your visit and comment. I totally agree with you. Thank you for your continued support in advance!
      J Iwasaki

コメントは停止中です。