東日本大震災から4年後の日本の状況:ガーディアンの記事紹介

スポンサードリンク

Pocket

黙祷を捧げる人々(宮城県)
写真(2011年の災害犠牲者に対して黙祷を捧げる若者たち:宮城県)
出典: Mimimasa Mayama/EPA

 東日本大震災から4年が経過しました。被災地の復興は進んだのでしょうか?福島原発事故は収束したのでしょうか?過ちから学んだのでしょうか?多くの避難者は現在、どのような状況なのでしょうか?

 日本の新聞ではなく、海外メディアがどのように報じているのか紹介いたします。

 theguardianの2015年3月11日付記事のリンクを次に記します。

「Japan remembers the 18,000 victims of 2011’s triple disaster」(2011年の三重災害の犠牲者18000人に対して日本で追悼が行われた)
 
 上記リンク英文記事の一部を以下に引用します。( )内は私の日本語訳です。参考にしてください。

「But remembrance services held in Tokyo and along the flattened coastline were tinged with frustration at the slow pace of rebuilding, with almost a quarter of a million people still displaced.」
(破壊された沿岸部や東京で追悼集会が行われたが、復興の歩みは遅く、人々の苛立ちが見て取れた。25万もの人たちが未だに避難生活をしているのだ。)

「More than 18,000 people died on 11 March 2011 after the strongest recorded earthquake in Japan’s history triggered a tsunami that laid waste to entire towns and villages and caused a triple meltdown at the Fukushima Daiichi nuclear power plant.」
(2011年3月11日、日本の歴史上最大の地震により津波が発生した。全ての町や村が完全に破壊され、福島第一原発では原子炉3か所で炉心溶融が起きた。その災害で18000人以上が亡くなった。)

「In Tokyo, the emperor and empress led tributes to those who died, and gave encouragement to the 230,000 people who remain unable to go home, including 120,000 whose homes were irradiated by the nuclear disaster.」
(東京では天皇・皇后両陛下が犠牲者に対して哀悼の意を捧げ、帰還できずにいる23万人の人々を励まされた。その内12万の人々は、原発災害で家が汚染されてしまったのだ。)

「But work to house tens of thousands of displaced residents has made slow progress amid administrative holdups, rising construction costs and the challenge of rebuilding on high ground away from the vulnerable coastline.」
(多数の避難住民のための住宅建設は遅々として進んでいない。行政手続きの遅滞や建設費用上昇の他、脆弱な沿岸部から高台へ移転するのが難しいことが原因として挙げられる。)

「Just 15% of the 29,000 permanent homes planned for survivors and nuclear evacuees have been completed in the three worst affected prefectures of Iwate, Miyagi and Fukushima.
The long wait has taken its toll on the health of displaced survivors.」
(最悪の被害を受けた岩手・宮城・福島の3県で、被災者と原発避難者のための恒久住宅を29000戸建てる計画だが、完成したのはそのうち15%に過ぎない。長く待たされているため、避難生活を余儀なくされている被災者の健康に負担がかかっている。)

「In the four years since the disaster, more than 3,200 people, many of them elderly, have died of illnesses exacerbated by their living conditions, suicide and other causes, according to government records.」
(政府の記録によると、震災発生から4年間で3200人以上が亡くなった。その多くは老人である。原因は、居住環境による病気の悪化、自殺などである。)

「Although some families have been allowed to return to their homes on the outskirts of the 20km (12 mile) evacuation zone, almost 120,000 people are still living in nuclear limbo.」
(20km避難地域の端にある家に帰還することが許可された家族もいるが、12万もの人々は原発事故のため未だに身動きできない状態だ。)

「Japan has spent more than $15bn on lowering atmospheric radiation levels in residential areas near the stricken power plant, creating mountains of radioactive waste that is stored in 88,000 temporary sites in the area.」
(破壊された原発周辺の居住地域で空間放射能レベルを下げるため、日本政府は150億ドル以上を費やしてきた。その結果、放射性廃棄物が山のように発生し、それらは居住地域内の一時置場88000か所に保管されている。)

「“A large number of workers have been brought in to decontaminate the village, so that residents can return, but when I look at what they are doing, the situation seems hopeless,” said Nobuyoshi Ito, an environment specialist who carries out independent radiation tests on crops in the evacuated village of Iitate.」
(「村民が帰還できるように除染するため、大量の人員が投入された。しかし私が見たところ、状況は絶望的ですね。」避難対象の飯舘村で作物の放射線測定を独自に行っている環境専門家:イトウノブヨシの弁である。)

「“We don’t know how much it will cost, and even if the work is completed, it won’t be clean enough for villagers to return and resume their lives.”」
(除染作業に一体いくらかかるのか見当もつかない。作業が終わっても、村民たちが帰還して元の生活を始められるレベルにはならないね。)

「Young families with children, fearing the possible effects of long-term exposure to radiation to their health, are scattered across Fukushima prefecture and elsewhere in Japan, leaving mainly elderly evacuees behind in cramped temporary housing units.」
(子供がいる若者の家族は、放射能に長期間晒されることで健康に悪影響が出ることを恐れ、福島県や日本の他県などあちこちに引っ越して行ったよ。主に年配の避難者が、狭い仮設住宅に取り残されたんだ。)

「Michihito Endo, a retired teacher from Tomioka, a deserted town near the plant, does not believe he will ever go home. “We used to be able to walk in the mountains and drink the water, to enjoy ourselves without a care in the world,” Endo said.
“That’s no longer possible. It’s very hard to take. I get very angry when I think about how Tepco and the government promoted the construction of so many nuclear power plants.”」
(すでに教師を引退したエンドウミチヒトは、福島原発に隣接し廃墟と化した富岡町出身である。彼は今後二度と帰還することはないと思っている。「以前は何も心配することなく、山歩きをし水を飲み楽しむことが出来たんだ。そんなことはもはや不可能だ。現実を受け入れるのは辛い。東京電力と政府がこんなにも多くの原発建設を推し進めてきたことを思うと、怒りがこみ上げて来る。」)

「At Fukushima Daiichi – scene of the world’s worst nuclear accident since Chernobyl – optimism following the removal of more than 1,300 spent fuel assemblies from one damaged reactor building has been tempered by recent reports of yet more leaks of highly contaminated water. That is in addition to the 200,000 tonnes of toxic water already being stored in hundreds of tanks blanketing the site.」
(福島第一原発は、チェルノブイリ以来の世界最悪事故が起きた場所だ。破損した原発1か所から使用済み核燃料1300体以上を取り出して一安心していたが、高濃度の汚染水が実際にはもっと大量に漏れていたことが最近発覚した。さらには、原発敷地を埋め尽くす無数のタンク内に20万トンの汚染水が既に保管されているのだ。)

「Workers have yet to begin the removal of melted fuel from the three reactors that suffered meltdown, a process that will take four decades and cost tens of billions of yen.」
(メルトダウンした3つの原子炉から溶融燃料を取り出す作業は未だに始めることができない。その作業には40年の歳月と天文学的なお金がかかる。)

「Abe also faces criticism of his push to restart idled nuclear reactors while so little progress has been made in the area affected by the Fukushima crisis.」
(福島原発事故で被災した地域の復興はほとんど進んでいないのに停止中の原発再稼働を推進しているため、安倍総理は批判にさらされている。)

「All of Japan’s 48 working reactors were shut down to undergo stringent new safety checks in the wake of the disaster.」
(原発事故後に新しく出来た厳しい安全審査を受けるため、日本国内48基全ての原発が停止された。)

「The country’s nuclear watchdog has approved the restart of two reactors in south-west Japan, but local opposition could frustrate Abe’s plans to have them generating power again in the next few months.」
(原子力規制委員会は、日本の南西部にある原発2基について再稼働することを了承した。しかし地元住民の反対が強く、2、3か月以内に再稼働するという安倍総理の計画は頓挫する可能性がある。)

以上


スポンサーリンク

Pocket

投稿者:

J IWASAKI

J IWASAKI

大学卒業後、民間企業に長年勤めてきました。 英語学習に関しては殆ど独学ですが、2014年5月時点でTOEIC:950点に到達しました。 仕事でも英語を用いる機会が増えていると実感しています。 英語力をさらに磨くため、日々、試行錯誤の毎日です。 このブログでは、私が効果的と考えている英語学習方法を紹介しています。 また、英語ニュースに関しても自分の考えを交えながら解説しています。 出来る限り平易に書いていますので、気軽に読んでください。